写真
名前
コメント
takehara.jpg
竹原 啓二
 リクルート、またリクルート出身の方、また日頃お世話になっております、制作ブレーンの皆様。大変ご無沙汰しております。

 さて、このたび皆様お聞き及びかと思いますが、われらの友人紋谷さんが、半年の闘病後、わずか2~3か月でまたもや再発ということになり、先日(6月30日)より再度入院し新しい(保険適用の利かない)お薬で闘おうとされています。

 少し申し上げにくいお話なのですが、前回の治療も、大変多額の新しいお薬での治療であったため紋谷さんの台所事情は、火の車になっております。

 できますれば、今回彼の後輩たちと紋谷さんのデザインによります、カレンダーをお買い上げいただく、もしくは、1口1万円(もちろんこれ以下でもありがたくお受けいたしますが、できますれば5口くらい)でご寄付いただく、いずれかの形で応援していただけないでしょうか?

 ほんとうに、このような厚かましく、失礼なお願いでありますがどうか、意を酌み取りいただき、応援の輪を広げていただければ幸いです。

以上、
発起人 竹原敬二

水谷 智之
紋ちゃんが再度、ガンと闘い始めました。
 
長くてとても辛い闘いになりそうです。
 
僕らはできるだけの応援をしたいけど、
実際には紋ちゃん一人で長く苦しい闘いに挑むことになります。
 
「私にできることは何かないの?」そんな想いをたくさんの人から頂きました。
 
そんな皆さんの想いをどう受けとめて、紋ちゃんへの応援にするか?
ということで、紋ちゃん応援カレンダーを作りました。
 
もちろん紋ちゃんの撮り貯めた写真と、
紋ちゃんのコピーで作られているものです。
 
皆さんに購入いただいた費用の中から、闘病費用にしてもらいます。
 
実際大変な金額もかかるし、いつまで、どれだけ必要かもわからない闘病費用です。
 
皆さんの紋ちゃんへの応援の想いをカレンダーに託して・・・
 
紋ちゃんに、前を向いて、存分に闘ってもらうために・・・
 

iwata.jpg
岩田 洋一
1963年大阪生まれ、横浜市在住の44歳。。
現在は独立し、人材育成関連の仕事をしています。
昔から、紋谷さんには人としてのあり方や付き合い方を勉強
させていただきました。
今回の病気の件をお聞きし、復活のお手伝いをしたく思っています。
みなさん、紋谷さんの支援、宜しくお願いいたします。

kouzaki.JPG
幸崎 千恵
紋谷さんに出会ったのは、約12年前…その時からクリエイティブな紋谷さんの大ファンです。「紋谷さんのセンスの100分の1でも自分に欲しいものだ…」と常々、恨みがましく(?)申し上げておりました。
尊敬する紋谷さん………これからも応援し続けております。

永倉 辰一

「湘南と神田とカリフォルニアと銀座」

 

紋谷さんと知り合った頃、それは15年以上前になりますが、僕は藤沢にある「コア湘南」というリクルートの社宅に住んでいました。

その時の勤務地は神田。紋谷さんとは、同じ社宅に同じ勤務地。でもなぜか、近すぎない。だらだらしない。心地よい距離感がある。音楽も映画も小説も。

で、急に僕がアメリカ行っちゃったんだけど、しばらくして紋谷さんが銀座に店出しました。

日本に来ると、できるだけ銀座に顔を出して。その距離は5000マイルだけど、前と変わらぬ距離感。

僕は友達がとても少ないので、紋谷さんがいなくなると、かなり困ります。

 

皆様、ぜひご協力お願いします。

 

永倉

メンバー登録

メールアドレス:

パスワード ※半角英数字4文字以上
パスワード(確認用)
名前(姓・名)