紋谷のソコヂカラ

千羽鶴と革命と映画の話し [映画]

投稿日時:2009/01/24(土) 23:20


「千羽鶴」を頂きました。
今時、“この手のもの”は…とご謙遜のコメント…おひとりで折っていただいたとのこと。 まことに…感激です。
 
不器用な自分には、一羽たりとも折れない所業…1000羽折るのに、いったいどれくらいの時間を必要とするのか…
 

そこに…なんとも…力をいただいた気分です。
今時、だからこそ…こういうお見舞いをしようと思って頂いた、
その方のセンス、うれしくなりました。
 

もうひとつ、こんな古書たちが届きました
中でも、「アラブが見た アラビアのロレンス」と
「チェ ゲバラ選集」は面白かった。


 
こんな本があることすら知りませんでした。
ご本人の蔵書とのこと。 
図らずも、2つとも、年末年始に公開された
映画作品に纏わる話しでもあります。
 
 
 
「アラビアのロレンス」
第35回アカデミー賞で、作品、監督賞ほか
7部門ほかを受賞した大作です。
昨年末、完全版ニュープリントバージョンで上映されました。
 
この本のテーマは、
今でも、解決の道が見えないアラブ=イスラエル紛争。
 
この原点は<アラブの反乱>であり…
この戦いを指導したイギリス人が
英雄と讃えられたロレンス。
しかしこれは、西洋人…
とくにイギリスが勝手に作り上げた虚像である…
というテーマ。
 
「アラブのことはアラブに任せよ」
こういう民族自決主義を無視した、英仏の傲慢さが…
今日のアラブ世界の厳しい現状を
産んでいることを史実とともに記しています。
 
 
もうひとつが、「28歳の革命」「39歳別れの手紙」 
年末からの2作品連続公開されている作品。
(チェを主人公とした映画には、若き時代を描いた
「モーター・サイクルダイアリーズ」
2004年公開なんてのもありましたが…)
 
カストロに師事した、キューバ革命の英雄 
チェ・ゲバラ を主人公とした映画です。
 
本の方は、チェ本人の書簡・論文・演説や
コメントで構成されていて、
その哲学や国家論などが、すべてモーラされた大作です。
 
またまた“図らずも”…
2つとも「革命家」の話し、
志を胸に世界を変えようとする
「男」の話です。
 
こうなると、これは、図らずも…ではなく、
送られた方の“作為”としか思えません。
これもまたセンス… 
うれしい知り合いの多い人生に乾杯です。
 
年明けに、映画好きが集まり 宴会。
今更ながら 「自分のベスト作品は…」
などとベタの言い合い。
 
出てくる作品が愉快です、
O君…「ブギーナイツ」 
N君…「あの頃ペニーレインと」 
Kさん…「ミスターグットバーを探して」 
Yさん…「サム ガール」
もう、知らない人は…なにを言っているのか…
全然わからない(笑)
 
あえて、B級クラスなところが…愉快です。
まずは、洋画からはじまり、邦画に移る予定でしたが、
あまりに盛り上がり邦画は、
次回に持ち越しとなりました。
 
ひとまわりした後に、
もんやは…なにが一番なんだ? と…
……出てきません。
 
みなさん、好きな作品はいっぱいありすぎて…
でも、この場のルールだから…あえてひとつ。
と、発表したのに…答えないでは…
それは反則…と叱られました。
 
おっしゃる通り。 
ただ、ミスターグッドバー…は1977年 
ほかは1990年代後半~2000年くらいの製作映画、
 
このあたりのバランスの中で選ばないと、
しらけるかなあ…などと
気を回していたら思いつかなかったのです。
 ごめんなさい。
 
ということで、遅ればせながら… 
「プライベートベンジャミン」…
どうでしょうO君。

 
そういえば、アカデミー賞
ノミネートが発表されました。
いまだ未公開ばかりで、論じようがありません。
 
日本バージョンはそろそろ、 
「おくりびと」と「ぐるりのこと」が観ることが
出来ていないので…発表前になんとか観たいです。
 
ちなみに、クライマーズハイ…とっても好きでした。


 
原作が、横山さんの作品の中では一番好きで、
その後NHKでドラマ化されて、
主演を佐藤浩一が熱演して、
もう映画観ても、心にこないだろう…
と思って観ましたが、とんでもない。
素晴らしい出来でした。

久しぶりに大勢の脇役のそこかしこでの
本気の芝居を堪能させていただきました。

コメント


私の一番は、色々と迷いましたが、邦画では「異人たちとの夏」、洋画では「パリ、テキサス」を挙げます。特に、パリテキは、子供ができてから、さらに感銘深いです。

Posted by 永倉辰一   at 2009/02/08 14:13:58+09 PASS:

洋画なら「あの頃ペニーレインと」ですが、邦画なら「ぐるりのこと」。あと「歩いても、歩いても」もオススメです。

Posted by N at 2009/02/10 13:14:33+09 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

サイト検索

<< 2020年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

紹介メール

このページを紹介するメールを送信する事ができます

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
配信先メールアドレス
(複数のメールアドレスに送る場合は改行して1行に1メールアドレスを書いてください。):
題名:
紹介文:

MON:U アマゾンストア

(紋谷さんお薦めの逸品を手にしてみませんか)