紋谷のソコヂカラ

佐伯祐三 が好きです [絵画]

投稿日時:2009/03/23(月) 18:31

漂白で退廃的で、破天荒でおまけに早逝…の才人。
いつまで経てど、ないものをねだる自分が、
もっともあこがれるタイプです。
 
従って、全部の言葉の意味を逆にすると…
一番なりたくないタイプということになります。

なりたくない自分に、たまになっていることを
感じることがなにしろストレスではありますが、
なんとかならないように、目指す人になろうと
がんばっても、結局は、少し足りくらいが人生だそうですから、

仕方ないなあ…なんて思っている自分がまた嫌です。
 
詩人は 山頭火 画家であるなら 佐伯祐三 。
山頭火の話は以前、少しだけ、した覚えがあります。
 
佐伯祐三は ほんとうに好きで、 
同系ですと荻須高徳や横手貞美さんなんかも好きですが、
この2人は“まんま”ユトリロ…ヴラマンクの強さが入った
佐伯祐三に較べると、ひきつけられる強さには、
差があるように僕は思っています。


 
昨年の5月に 横浜のそごう美術館で「佐伯祐三展」がありましたが、
どうにも都合がつかず行けず仕舞いで、
とても残念…やはり本物を身近に見る機会は逃したくなかったなぁ…と。
もちろん、各所蔵の美術館を訪ね歩けばよいのですが、
全国津々浦々ですからね。
 
 …と やはり、神は見捨てない…(笑)
 
箱根のポーラ美術館で「佐伯祐三とフランス」を
観る機会に恵まれました。ありがとうMさん。
 
佐伯祐三だけの展示ではなかったのですが、
フランスを愛し、フランスで死んだ、彼を表すには、
フォービズム(野獣派)のほかの画家と併せて、
その足跡を浮き立たせるというコンセプトは、とてもうれしく
…さすがポーラ美術館という、企画展示でした。
 
「巴里の裏道」を数多く描いた彼の作風は、
日本人が驚いた表現である…
と横光利一氏は評しました。


 
「赤い色を愛し、多少黒ずんだ黄い色を愛し、
そして東洋人の強い黒を愛した」とは
中河与一氏。
 
「どんなちいさなレプリカでも、
  部屋の壁に額で飾れば、
  その空気を変える力をもつ画家であろう」 

紋谷税氏。


 
ちなみに、 僕自身、こういう書き方をすると、
「絵画が好き…」なんと高尚な趣味の持ち主…
などと誤解されそうですので、
断りますが、
なんでもかんでも好きなわけではありません。
 
したがって、いわゆる美術館巡り…
なんてことも特にしませんし、
ヨーロッパの絵画の常識や、
美術史なんてのも興味がありません。
ゴッホもセザンヌも、ロートレックも…
どうでもよいのです。
 
「やっぱり、ヨーロッパ絵画の黄金期は、
  レンブラントからバルビゾンだよねえ」
 
……はあ?… 
てなもんや三度笠です。
 
学生時代、下落合に住んで、佐伯祐三の絵を観る機会があって、
好きになり、文献を観たり、調べたり、
でまた好きになり…
ただ、それだけの話しです。
 
実際、佐伯祐三の関する文献は数が多く、
彼がアトリエ(仕事場?)を構えた、
下落合に、はじめての上京で住んだということが、
縁だったような気がします。
 
まあ、ひとりくらい「好きな画家」がいるという
人生もよいものだと思います。
 
しかし、ポーラ美術館 
展示期間が長いことは分かりますが、
図録売り切れはないだろう。
増し刷りしてくれよ ほんまに。
 
いつか、どこかで手に入れたい。

では。


コメント


佐伯祐三 荻須高徳 で 画像検索しています。二人の風景画 独特で 面白いですね。最高。私は あまり 画家名と作品名に詳しくないです。たくさんの 名画が 知りたいなぁ。絵画同好会(名前検討中
ジャズか クラッシックが 聴きたくなりました。静寂の中で 絵を 見る方がいいかなぁ。今 動画で アール・クルーの DOC を 聴いています。
音楽同好会(名前検討中

Posted by 謎の三文字☆村石太 at 2012/05/27 21:12:48+09 PASS:

村石太 絵画同好会 で 画像検索中です。
佐伯さん の 風景画 というのか 面白いですね。
ネオンの街を 描きたくなりました。

Posted by 村石太Q&画家 at 2013/04/28 10:55:36+09 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
bdcf680988780a9ad07e709088746318.png?1534924696
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

サイト検索

<< 2018年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

紹介メール

このページを紹介するメールを送信する事ができます

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
配信先メールアドレス
(複数のメールアドレスに送る場合は改行して1行に1メールアドレスを書いてください。):
題名:
紹介文:

MON:U アマゾンストア

(紋谷さんお薦めの逸品を手にしてみませんか)